kr10-Lesson1

第1話
無敵の外資系流実践英会話術
あなたと同じ悩みを持つ一般視聴者が
英語の達人に徹底相談!


 

早速この科学英語ゲームアプリを駆使した、
今までにない全く新しい資系流実践英語習得術
90日践英会話を話せるようになるための
無料講座をはじめたいと思います。

はじめに断言しますが、今まで学生時代から勉強してきたのに、英語が話せなかったのはあなたのせいではありません。

通常、「言葉」を話せない人はいません。
言葉である「英語」は正しいステップで学べば学力や年令問わず、誰でも90日で日常会話レベルを話すことが可能です。

ただし、日本の英語教育で常識とされていた事では不可能です。

例えば、

単語の暗記が大事。英文法が大事。英語の聞き流しが大事。これは全て嘘なのです。

もちろん、学校で教えられたこの常識は、テストには役立ちます。しかし、「英会話を短期でマスターする」ためには大きな間違いなのです。

もちろん、まだ信じられないかもしれません。

だからこそ、この無料講座を見ることで、あなたが単なる間違いを教えられてきただけだと確信してしまうことでしょう。それでは、具体的にどんな内容をお伝えするのか?今から簡単に紹介していきましょう。

 

第1話:あなたの勉強法は間違ってない?

あなたの英語環境の現状を英語の達人が診断します。

具体的には、今まで何年も英語の勉強をしてきたのに話せるようになれていない、英会話スクールや留学、自主英語学習の経験のある一般の方5名を招待し、実際の状況を聞きながら、アプリ監修者であり外資系金融マンとして活躍してきた英語の達人「勝木龍先生」が答えていきます。

あなたに当てはまる状況の一般参加者様が必ず見つかるはずなので、それについて英語の達人がどうコメントするのか、興味深く見ていただければと思います。


第2話:英語の聞き取りの鍵は耳ではなかった

英語は速いから聞き取れないわけじゃない!
知らない単語が多いから聞き取れないわけでもありません。

短期間であなたの耳を「英語耳」に変える秘訣。

なぜ、英語が聞き取れないのか、どうすれば簡単に聞き取れるようになれるのか、その秘訣をお教えします。

わかりやすく言うと、第2話を見れば、英語の聞き取り方はこれ以外ない!と確信することになります。


第3話:脳を活かす9倍速の英会話アプリ

具体的にどうすれば実践英語を90日で話せるようになれるのか、

英会話スクールでは教えてくれない、目からウロコの貴重な実践英語術を怒涛の情報量でお送りいたします。

  • 単語を覚えなくてもいくらでも言いたいことを言う秘訣
  • 長文を無限に言えるようになる秘訣
  • 考えなくても口からパッと英語が言えるようになる秘訣

さらに、それらを脳の特性を利用して「9倍速」で習得していく脳科学アプリの活用方法、

また、自分の発音がネイティブにどう聞こえているかの「発音チェック」機能の公開と実践……などなど。

まさにメインと呼べるほど、非常に濃い内容になっておりますのでご期待ください。


第4話:90日で英会話ができる外資系流学習ステップ

次世代英会話術の秘密の全貌を公開します。

あなたは、この内容を知らないことで、今まで10年以上の時間と大きなお金を犠牲にしてきたのではないでしょうか?

逆に、この方法を知った76歳のお婆ちゃんは、90日で英語が口から出るようになり、人生を大きく変えていったのです。

それでは、具体的にどうすればよいのか?
今から、英会話講師であり、20万部以上のベストセラーを出している勝木龍先生と一緒に、第一話を見ていきましょう。


実はTOEIC900点でも、海外留学しても英語が話せるようになりません。


はじめまして。アプリ監修者の勝木龍と申します。今回、このような場で英語に興味を持っている意識の高いあなたと関われることをとても嬉しく思っています。

私自身、英語が出来るようになったおかげで、外資系の金融会社においてニューヨーク、ロンドン、東京にて10年以上を過ごしてきました。

その中で、世界中に優秀な友達ができ、本当に充実した時間を過ごすことができています。

実際、多くの人が英会話ができずに苦しんでいるのですが、英会話をマスターするのはすごくシンプルなことの積み重ねです。

確かに、何もしないで聞き流せば英語が聞こえるとか、口から出るとかいう魔法のようなものはありません。

ありませんが、しっかり正しいステップを踏んでいくことで、英語は確実に話せるようになるのです。

さらに、今なら最先端のITと脳科学を駆使することで、ほんの数年前よりも圧倒的に効率よく英会話を身につけることが可能になっています。

しかし、日本の学校での英語教育や、その辺の英会話教室の中では、昔ながらの英語教育方法が未だに残り、なかなか日常で使える英語が身につきません。

CDを聞き流すとか、英単語をひたすら覚えるとかアメリカ大統領やシェイクスピアの台本を長文読解する、などなど・・・

確かに、英語の知識を頭でっかちに積み上げていきたい人にとっては、それも一つの手かもしれません。

しかし、英語で実際に会話が出来るという点においては、意味を持たないことばかり、あなたはやらされているのです。

そのせいで、もしかしたらあなたも10年以上も英語を勉強したにも関わらず、英語が聞こえず、自信をなくしてしまっていませんか。

でも、安心してください。

もしあなたが現在、英語を思うように話せなかったり、会話が聞こえてこないのは、実践してきたことが間違っていたというだけ。

本当に英会話は、シンプルなコツとステップを踏めば、誰でも短期間で聞こえるし、話せるようになるのです。

ただ、その仕組みを教わる機会がなかなか無い、というのが現実のところ。

だからこそ、私がここであなたに英会話が短期間で出来る本質をお伝えしたいと思っています。

実際、すでに私のところで学ぶ生徒さんたちは、次々と英語が聞こえて、言いたいことが話せるようになっていきました。

下は中学生から上は76歳のお婆ちゃん、さらには90才を超えるお爺ちゃんまで。

本当に多くの方が英会話が出来るようになったおかげで人生が変わり、いまでは受講生は千人を超えました。

それでは、なぜ、あなたは10年以上英語を学んでも会話が聞き取れず、言いたいことが話せないのか?

ましてやTOEIC900点や、海外留学経験者でも英語が話せない人がいるのは何故なのか?

今回は、世間では伝えられることが無い、その秘密について、日本語と英語の違いをお伝えしています。

この映像の内容を知らないために、多くの人が無駄な時間とお金を使い、自分は英語ができない人間なんだと諦めてしまっています。

逆に、最初は無理だと思っていた私の生徒さんたちがこの方法を実践することで、90日もすれば、どんどんネイティブの会話が聞こえるようになり、言いたいことが口から出てきて、ペラペラと話せるようになっていくのです。

それでは、どうやるのか?

こちらにありますので、どうぞご覧ください。

そして、出来るところから今すぐに実践することで、当たり前に英語で海外の人と話をしてみてくださいね。

なお、記憶が9倍速になる脳科学英語ゲームの「機能解放パスワード」の公開は、「第3話」の後になっています。

これには理由があります。

英語の仕組みを理解してからアプリを使っていただいたほうがあなたの英語学習にとって「圧倒的に」効率が良いからです。

あなたにとって大事なのは、英会話の基本もわからずにゲームをする「行為」ではなく、あなたが最短距離で英語ペラペラになる「結果」のはずです。

そのためにも、最小の努力で最大の結果が出るよう、私達としてもあなたが効率よく学んでいける道筋を作る責任があります。

ですので、まずはアプリの前に、英会話を最短で上達させる方法をこちらの無料動画でお楽しみ下さい。

一部の人しか知らない外資系流「実践英会話の真髄」ですので、あなたにとって非常に価値のある動画です。

少しでも「楽しく」英語に触れてほしい、そんな気持ちを込めて徹底的に楽しく見れるように動画制作しましたので、存分に楽しんで下さい。


第1話
無敵の外資系流実践英会話術
あなたと同じ悩みを持つ一般視聴者が
英語の達人に徹底相談!

英語が身につかない理由その1:英会話スクール

  • どこも同じような英語だけ書いてあるテキストを使っていて中身がつまらない。

そして・・・・英語が身につかない理由その2:英会話教材

  • TOEICの点数が高くても話せるようになれない理由
  • 聞き流すだけで話せるようになれない理由

英語が身につかない理由その3:留学

  • 海外に25年間住んでても話せるようにならない理由
  • 単身で海外留学に行くと心が病みやすい理由

英語が身につかない理由その4:日本の義務教育

  • ヨーロッパは英語が第二外国語であるにも関わらず、中学高校の義務教育で子供は話せるようになる。
  • 義務教育で話せないもう一つの理由 世代を超えた恐ろしい悪循環
  • 日本人は優秀!英語さえ話せれば日本人が世界中で活躍できる理由
  • 外資系流で学ぶと驚くほど「実践」英語力が上がる理由

などなど、あなたの現状を英語の達人が診断します。

具体的には、今まで何年も英語の勉強をしてきたのに話せるようになれなかったという一般の方5名を招待し、実際の状況を聞きながら、アプリ監修者であり外資系金融マンとして活躍している英語の達人「勝木龍先生」と「白石剛士先生」が答えていきます。

あなた同じ悩みを持つ一般視聴者があなたの代わりに質問しています。

それについて英語の達人がどうコメントするのか、興味深く見ていただければと思います。

msd6-wp-img18button_off

今回のプロジェクトの目的は、あなたに英会話をマスターしてもらうこと。

そして、今回のプロジェクトを通じて英語ができる仲間を増やすことです。

全4回の動画で従来の英語学習法の問題点を徹底的に解明し、最短で英会話をマスターする方法をお伝えします。

世界標準語である英語を使いこなせるに越したことはないですし、英語圏が最先端を行っていることを考えると、私たち日本人全員が英語を使いこなせるようになるべきです。

そして、一人でも多くの方が英語を学び、人生の幅を大きく広げて欲しいと心から願っています。

あなたが英語ができるようになれば、友人や家族、子供にも英語を教えられるようになり、日本の未来は必ずや明るいものになります。

スイスの研究教育機関IMDが毎年発表する世界競争力ランキングによると、2015年度の時点で日本は

「企業の社会的責任」
「平均寿命」

といった指標においてそれぞれ1位ですが、「語学力(language skill)」では61か国中「60位」という、世界有数の先進国でありながら、なんとも恥ずかしい現実があります。

さらに、TOEFLの平均点数で見た場合、日本人はアジアの主要国中で「最下位」です。

つまり、日本は英語習得において世界から大きく出遅れているということなんです。

私たちはそんな日本を変えるため、英語ができる日本人を増やしたいと考えています。

そこで、あなたにはこのプロジェクトに積極的に「参加」していただきたいのです。

具体的には毎回の動画に「コメント」をしてください。

アウトプットすることで学んだことが脳にも定着しやすくなります。

さらに、コメントをいただいた方に毎回スペシャル特典をプレゼントさせていただきます。

第1回目の動画のプレゼントはこちらです!

同じような発音をしそうな英語なのに、実際には全く異なる音。
日本語でも、びょういん(病院)とびよういん 美容院)は似てるけど、意味が全然違いますね。

例えば、あなたはこの違いが言えますか? 聞き取れますか?

 river (川) と liver(肝臓) 
 think(考える) と sink(沈む) 
 hire(雇う)とfire(解雇する) 

これが分からずに、多くの日本人は

I’m thinking now. (私は考え中です。)
「アイム シンキング ナウ」
と発音しています。

すると……

「私は、いま沈んでいるところです。」 = I’m sinking now.
とネイティブには聞こえています。

そして、あなたもネイティブの言ってることがまず分からないのです。

こんな風に日本人には知られていない音の違いを聞き分けることで英会話がスムーズにできるわけです。

では、どうするのか?

その具体的なイメージと発音の方法をこの特典映像の中につめこみました。

コメントを書きこみ、こちらの特典から確認してすぐにでも発音を確認してみてください。 

ただし、聞いているだけではダメです。ぜひ、この特典動画を見て、大げさにやってみてください。

大げさにやると、口の中で音が違うのがすぐにわかります。

口の中で音が違う。 
だから感覚的にすぐに聞こえてくるのです。 

 

■それでは、LESSON1へのコメントをお願いします。

次の3つのことについてコメントしてください。

1:LESSON1の動画の学びや気付き
2:これまでの英語学習で試したこと、うまくいかなかったこと
3:勝木先生、白石剛士にメッセージがあればお願いします

3つすべてコメントくださればとてもうれしいですし、これからのコンテンツにも反映することができます。

ただ、まずは学びを復習する意味でコメントすることが大事ですので、何を書いていただいても構いません。

ぜひ、気軽な気持ちで何か書いてみてください。




  • Lesson1
  • Lesson2
  • Lesson3
  • Lesson4
      勝木先生プロフィール 白石先生プロフィール